« 受験で「脳がいびつ」になってる?!」と気づいたら読んでほしい本 | トップページ | ココロの秘密は脳にある! 脳とココロのしくみ入門 »

2017年7月31日 (月)

認知症予防に左手をもっと使おう! 右脳の強化書

「脳の強化書」シリーズの4作目、
を廣済堂より出版しました。

 

 Photo_13

 

コンセプトは、
●認知症予防に左手をもっと使おう!
●マンネリ脳、マンネリ生活を自覚したら、左手を使ってみよう!
●仕事にいきづまったら左手を使ってないかも?
●今の自分を変えたい人、左手を使えば、必ず気が付くことがある!
●不器用な人は、右手しか使ってない? 左手を遊ばせておく手はありません!
です。

 


手がけて2年弱かかりましたが、
実際は、私が4歳から体験してきた左利きを、
右利きにして、さらには、両利きになる過程で、得たものです。
 1.目の前に、消しゴムがあります。どちらの手でとりますか?
 
   2.目の前に、箸があります。どちらの手でとりますか?
   
   3.コップがあります。どちらの手でとりますか?
答え: わたしは、いちいち考えて決めてから、手にしています!

 

こんなめんどくさいことを継続しなければならなくなった過去50年ですが、
に表現できました。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

|

« 受験で「脳がいびつ」になってる?!」と気づいたら読んでほしい本 | トップページ | ココロの秘密は脳にある! 脳とココロのしくみ入門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受験で「脳がいびつ」になってる?!」と気づいたら読んでほしい本 | トップページ | ココロの秘密は脳にある! 脳とココロのしくみ入門 »